経済的に豊かになることも楽しいけれど、一番大切なことは心の平安を得て、己の魂を自由にすることかも知れません
<私のお奨め本>

        「金持ち父さんシリーズ」

                       ロバート・キヨサキ 著


◆中村天風
成功の実現
運命を拓く 天風瞑想録
盛大な人生
成功へ導く言葉
いつまでも若々しく生きる
真理のひびき
◆沼田勇
幕末名医の食養学
病は食から・日常食と治療食
◆近藤誠
あなたの癌はがんもどき
◆安保徹
病気は自分で治す
かたよらない生き方
◆甲田光雄
生菜食健康法
◆ロバート・キヨサキ
金持ち父さんシリーズ
◆佐藤富雄
朝の習慣を変えると人生はうまくいく
◆小林正観
100%幸せな1%の人々
◆新谷弘美
腸からはじめる幸せ健康法
病気にならない生き方
◆森下敬一
薬効食・自然医食の効用
◆中野孝次
清貧の思想
◆茂木健一郎
感動する脳
◆本田健
スイス人銀行家の教え
◆稲盛和夫
稲盛和夫の哲学
◆大岡昇平
野火
◆藤田紘一郎
腸を整えれば心も体も元気に
万病を防ぐ水の飲み方選び方
◆その他
食べない健康法
内臓脂肪が病気の原因
バランスの良い食事が老化の原因
体温を上げると健康になる
SASサバイバルマニュアル
 金持ち父さん・貧乏父さん 
                ロバート・キヨサキ

  ・六つの教え
    @金持ちはお金のためには働かない 
       ★中流以下の人間は、お金のために働く
       ☆金持ちは、自分のためにお金を働かせる
       ★学校は、お金のために働く方法を学ぶところ
       ☆金持ちになりたければ、お金について勉強しなければならない
    Aお金の流れの読み方を学ぶ
        ☆資産と負債の違いを知ることが第一
        ☆金持ちは、資産を買う
        ★貧乏人の家計は、支出ばかり
        ★中流の人間は、資産と思って負債を買う
    B自分のビジネスを持つ=本当の資産を持つ
    C会社を作って節税する
       ☆オーナー:  稼ぐ→お金を使う(必要経費)→税金を払う
       ★勤め人:   稼ぐ→税金を払う(源泉徴収)→お金を使う
    D金持ちはお金を作り出す
    Eお金のためではなく、学ぶために働く

  ・人生につつきまわされた時が、学ぶチャンス
  ・人間は誰でも、魂の中に弱く、貧しい部分を持っていて、その部分は
   金で買うことができる
 
  ・ラットレース
    持たない恐怖→働く→欲望・欲張り心→もっとお金があれば、もっと買える
       ↑                                   ↓
        ←  ←  ←   ←  ←  ←   ←  ←  ←   ← 

  ・自分にとって悪い方にではなく、自分のためになるよう心と感情を使え
     ○感情に対しただ反応する人間ではなく、それを観察して考える人間になる
     ●たいていの人は、自分の行動や思考を支配しているのが、感情だ
       ということに気付いていない
  ・貧乏や金詰まりの一番の原因は、国の経済や政府のせいでなく、「恐怖と無知」だ
     ●人間をワナにかけるのは、自分から招いた「恐怖と無知」
  ・金持ちは、お金が単なる幻想にすぎないことを知っている


  ・金持ちへのスタート10のステップ

    @強い目的意識を持つ・・・・精神の力
    A毎日、自分で道を選ぶ・・・・選択する力
    B友人を慎重に選ぶ・・・・強力の力
    C新しいやり方を次々に仕入れる・・・・速習の力
    D自分に対する支払いをすませる・・・・自制の力
       ○キャッシュフローの管理
       ○人の管理
       ○自分の時間の管理
    Eブローカーにたっぷり払う・・・・忠告の力
    Fもとは必ず取り戻す・・・・ただで何かを手に入れる力
    Gぜいたく品は資産に買わせる・・・・焦点を絞る力
    Hヒーローを持つ・・・・神話の力
    I教えることで得る・・・・与えることの力

「パワー投資術」

              ロバート・キヨサキ著

  ・投資チェックリスト
    @稼ぐ/作り出す----学問・職業教育
    A管理する----ファイナンシャル教育
    Bレバレッジを効かせる----ファイナンシャル教育
    C保護する・リスク対策----ファイナンシャル教育
    D出る(出口戦略)----ファイナンシャル教育

  ・資産の加速装置
   ★ビジネスを興す(他人のお金、法人形態、他人の時間、税法、慈善活動)
   ↓
   ★不動産投資(OPM $1:$9、法人形態、税法、減価償却、受動的損失)
   ↓ 
   ★紙の資産(免税、ヘッジファンドオプション私募債IPO

  ・W・バフェット
   「世界で一番愚かな株を買う理由は、株価が上がっているという理由だ」
  ・キャッシュフローを目的に投資せよ!
  ・入金のパイプラインを築き、それを太くし続ける
  ・セールストークとファイナンシャル教育の違いを認識せよ!
  ・偉大な投資家になりたいのなら、銀行家の視点から世界を見よ!
  ・プロの投資家は、いつでも何らかの形でレバレッジを効かせる方法
   を探している
    →良い借金と、悪い借金の峻別
  ・自分を教育することを決して止めない←優秀な人間を周りの集める
  ・本当は、保護できないような資産は買うべきではない
    →投資も、保険無しには絶対すべきではない
  ・情報は、事実か、意見なのか、原理なんかを峻別せよ
    →常に問え! Will you guarantee it?
  ・メディア情報を鵜呑みにしない!
    →主要メディアの目的は、有力企業の意向に沿った、大衆の意見を
      形成すること   
  ・常に資産を動かし続けよ!
    ビジネス→不動産→ヘッジファンド→株式
  ・お金の速度を上げよ!
    移動すれば、資金の量が増え、収益力が上がる
  ・分散投資は、最良の選択ではない!
    『最良の選択は、トレンド』←なぜなら、トレンドは市場に作用する
     自然の法則に従った動き
  ・二つの職業が必要!
    一つは自分のための、もう一つは自分のお金のための
  ・相場は、20年上昇、10年下降、5年波乱を繰り返す
  ・未来を見るには、「人口統計」を見よ! 


  Amazon→金持ち父さんのパワー投資術 お金を加速させて金持ちになる

「子供はみんな天才」

                   ロバート・キヨサキ 著

  ・自分に一番合った学習方法を見つける
  ・本当に効果のある勝利の方程式を、子供が作り出すのを手助けする
  ・金持ちと中流以下の人の一番の大きな違いは、『あまった時間に
   何をするか』にある
  ・金持ちはお金のために働かない。
    『お金を自分のために働かせる』ことに専念する

  ・富は仕事場でなく、家で築かれる

  ・子供には最低三つの勝利の方程式が必要
    @学習のための勝利の方程式
    A仕事
    Bお金

  ・学校というのは、本当は「教育」のためのシステムでなく、「排除」のため
   のシステム
  ・学校は、お金のために働くことを教えるところ
    金持ちになりたければ、『お金を自分のために働かせる方法』を学ぶ
   必要がある

  ・子供の自己認識の発達過程を見守り、それを子供に合った方向に導き、
   守ることが親にとって一番大事な仕事

  ・学校では成績が大切だが、卒業したら財務諸表が成績表の役割をはたす
  ・何が真の資産で、何が負債かを決めるのは、P/LとB/Sの間の
   キャッシュフローだ
  ・「教師が自分の言っている事の意味を本当に知っていれば、
   学生は天才になる」=フラー博士
  ・若いときに『危険を冒さず、間違いから学ばない』のが、最大のリスク


  Amazon→金持ち父さんの子供はみんな天才 ― 親だからできるお金の教育


「金持ち父さんの投資ガイド 上級編」

                   ロバート・キヨサキ 著

  ・真の投資家は、勤労所得を不労所得とポートフォリオ所得に変える
  ・世界は変化し、私たちは学び続ける必要が有る

  ・答には、古い答と新しい答がある
    いつも自分の考えに疑問を持ち、時代遅れにならないように
   新しいものにしておく


  ・投資家に必要な10のコントロール能力
   @自分自身をコントロールする力
   A収入と支出、資産と負債の比率をコントロールする力
   B投資の管理方法をコントロールする力
   C税金をコントロールする力
   D売買のタイミングをコントロールする力
   Eブローカーを通して取引をコントロールする力
   FETC(形態、タイミング、特質)をコントロールする力
   G契約の条件をコントロールする力
   H情報のアクセスをコントロールする力
   I富の還元、慈善行為、富の再配分をコントロールする力

  ・必要なのは、小さいことから始めて学び続けること
    『お金を作るのに、お金は必要ない』

  ☆資産を買う方法を知っている人間になると同時に、
   資産を作り出す方法
を知っている人間になる必要がある

  ・最初の事業に失敗するまで、起業家は本当の事業家になれない
  ・第一印象を与えるチャンスは、一生に1回しかない

  Amazon→ 金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる

「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」

                   ロバート・キヨサキ 著

  ◎キャッシュフローとレバレッジ →お金を生むものに、レバレッジ
    をかけて投資せよ
  ・教育には、三種類ある。 @学問的教育  A職業的教育
   Bファイナンシャル教育
  ・お金持ちになるのは、適切な心構え、言葉、プランから始まる
  ・動物は、レバレッジを手に入れる能力が無い
     →人間が地球を支配した理由
  ・レバレッジを持っている人間が、持っていない人間を支配する
  ・金持ちになる人=天与のレバレッジを使う/作り出す人
      ↑
   自分の現実を広げる能力が必要(思考の枠組みを突破)
   =現実を変え続ける能力
  ・言葉は頭が使う道具である →速い言葉を使え
  ・勝利の戦略には、失敗が含まれていなければならない
  ・自分の金でなく、他人の金を使って金持ちになる方法を知らねばならない

  ・習慣のレバレッジ ←金持ちになる習慣を身に付ける
   @会計係を雇う
   A勝てるチームを作る
   B常にコンテクストを広げる
   C成長し続ける
   D新たな失敗することを恐れない
   E自分の声に耳を傾ける(ポジティブな望みに焦点を合わせる
     ※勝者は自分の欲しい物に焦点を合せ、敗者は欲しくないものに
      焦点を合せる

  ・72の法則
    価値の増加率を%で表した数字で72を割れば、元金が倍になる
   ための年数がわかる

  ・とっておきのヒント
   @給料のいらない世界
   A様々なタイプの収入を知ろう
   B自分の将来について、ウソをつく(成功の夢)

    Amazon→ 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法


















海外ファンド株式相場技法うねり取りFX(外国為替証拠金取引)情報起業料理・グルメお奨め本注文方法筆者特定商取引法サイトマップTOPページ