海外ファンド・ヘッジファンド投資の基礎知識

 海外のお金持ちが投資する海外ファンドヘッジファンド)は、景気の変動に関わりなく、すばらしい運用成績を残しています。
 英会話ができない私でも、渡航もせず海外ファンドを入手できるんですね。 そんな魅力ある海外投資の基礎知識集です。

 関連記事 マンレポート(Man Report)入手法
海外投資と税金
海外ファンドのリスク
理論的支柱「無裁定価格理論」
海外投資ファンド利回り20%超のカラクリ
ネバダレポート
安全・安心の海外ファンド活用法
海外ファンド購入手続き
国家破産・予想される事態
大前研一『ニュースの視点』
海外送金ルート
預金封鎖対策
フリーランチ投資家七つの鉄則
狭められるオフショア口座開設
クアドリガ(QUADRIGA)見送体験
オランダ経由の課税逃れ防止
国家破産下では金は使えない
納税者番号・選択制で導入
国と地方の債務残高
けふ(今日)から預金封鎖
財産税を錬金術に
人口減少と日本経済
分散投資が利益安定のキモ
外為法・外国為替検査
確定拠出型年金・401K
ファンドの種類
株式ファンドの投資手法
国債デフォルトは現実的でない?
老人税
買ってはいけない!個人向け国債
誰もが最後は「一人の投資家」
投資をしなくても幸せになれる時代は終わった
投資を始める前に読んでおきたい名著
実際投資に役立つ王道の著
日本は利上げを急ぐな!OECD事務総長
財務官僚は国債を買わない
RR分類と受益証券説明書
メールサポートご挨拶
標準偏差
シャープレシオ 
タックスヘイブン
出口戦略
サギ商品の見分け方
海外金融取引の課税強化
有力ファンドについて
ファンド選定法
ファンド選別ツール
副島隆彦氏格付けヘッジファンド
ファイナンシャルリテラシー
ヘッジファンドの投資戦略
ヘッジファンド投資三つのリスク
資本主義からファンド資本主義へ
投資ファンドの四分類
我々は既に「外資ファンドの投資家」
企業価値とホリエモン・チャート
株価指数
米国債
ジャンクボンドとハイイールド債
ボラティリティとベータ値
アルファ値
決定係数(アールスクエア)
ファイナンシャルプランナー
先物取引とオプション
利回り・利回格差・利回曲線
ROE・ROA・ROI
アセット・アロケーション(資産配分)
ファンド会社(投信会社/投資会社)
逆張り投資家
信用格付け・債券格付け
政策金利とコールレート
マネーサプライ
金利と利回り
インターバンク市場
リスクはお好き?
オフショア市場
デリバティブ
外貨預金のリスクと外貨建てMMF
債券(公社債)市場
外債とデュアルカレンシー債
金融商品の性質
投資信託
預金保険制度とペイオフ
金本位制とドル本位制
固定相場制と変動相場制 
国際通貨体制の歴史

 ●●様へ
  
   「海外ファンド活用法」を購入した●●と申しますが、記載内容
  が充実しており感謝しております。
   二点お尋ねありますのでお教えねがいませんでしょうか。

 (お尋ね1)

 (お尋ね2)

    「海外ファンド活用法」通信No.8ファンド成績表において
   MAN AHL Diversifield plcの成績表の数値が
  七日毎に記載されています
   が、このような詳細数値はどうしたら入手できるのでしょうか。



 (お尋ね2の回答です)

    報告書は、ファンド所有者以外も入手可能です。
    ADPの週報は、ここから入手したものです。
 
    報告書入手は、アドレス登録してから、必要ファンドの指定と
  なります。
    以下に、具体的に登録ステップを書きます。 
   @https://www.maninvestments.com/ に入り

   AOther area をクリック

   BTerms and Conditions of Use で I confirm
 をクリック

   CAccount login のリンクで Man Report をクリック


   DRegister for a maninvestments.com account をクリック

   EChoose a service で、Man Reportを選択
     Click here to register


   FPlease tell us your jurisdiction

      →  Other areas

      → I confirm


   GPlease complete all required fields: で必要事項を記入
  して下さい
        ◆ name
        ◆  E-mail address
        ◆   Password
        ◆   Confirm password
        ◆   Country 

        send me updates and information about
      Man   investments products or servce
   にチェック

     →Register

     → I confirm

   H登録完了
      Thank you for registering for Man Reportが表示された
    ページから直接
Visit your account に入れます。
    改めて、メールアドレスとパスワードで入りなおすこともできます。 

   IPrice and performance のページで、ほしいファンドの
    ベルアイコンをクリックして下さい。  




    ★★★★★★★ 投資信託運用成績低迷について ★★★★★★★

    昨年までは、政府方針の「貯蓄から投資へ」の流れを受けたのか?、
   ゼロ金利の銀行預金を避け、外貨建ても含め投資信託(投信)への資金流入が
   活発でした。
    特に、グローバルソブリンに代表される毎月分配型の投信へは、加速度的な
   資金流入がみられました。

    ところが、昨年(07年半ば)以降、サブプライム問題が顕著になり、世界中の
   金融機関への影響が避けられなくなるに従い、株安、
   円高(高金利通貨へのキャリートレードの巻き直し)、リスク資産
   への投資削減と、投資信託の不調が目立つようになりました。

    07年度末の公募株式投信の純資産総額は66.8兆円(投資信託協会)。
    06年末に較べると、プラス11.1兆円で過去最高です。

    全体としては、日本の株式で運用する投信は不振でしたが、中国やインドなど
   新興国の株式で運用する投信や、海外の高金利通貨で運用する投信が
   好調でした。

    ところが、半期別の資金純増額を見ると、年前半1〜6月の10.4兆円増から、
   後半7〜12月は4.2兆円増と6割減。

    この背景には、米国のサブプライムローンから派生したデリバティブ
   (低格付け債券と高格付け債券を融合させた商品を、再び、組み合わせた)
   商品が世界中に販売され、減価が算定できなくなった。
    
    会計は、時価会計が原則であるから、その損失額を算定するため売りに出すも
   買い手不在で値付かず。
    これが、世界的にモノライン(金融保証会社)まで巻き込んだ金融市場の
   信用収縮懸念、景気減速懸念を引き起こした。

    そして株式や不動産などの相場が昨年夏以降、急激に不安定になり、
   運用環境が大幅に悪化しました。

    特筆すべきは、リスク限定型投信では株価急落によって、
   日経平均株価など予め決められた水準(ノックイン価格)を
   下回り、元本保証が消滅した商品が多発しているようです。

    安定志向の投資家に好まれる傾向がありますが、ノックイン価格を
   下回ると元本割れする可能性が高くなるというリスクは、
   忘れてはなりません。

    むしろ、ノックインなどという概念が不要な、オルタナティブ
  (全天候型)投資を選ぶべきではないでしょうか?
    上がるだけでなく、必ず下がる時もある相場の世界において、
   「(空売りを交えないで)買いのみで利益を上げる」というのは、
   不可能ではないが、限りなく難しいというのが、個人的考えです。

       Google
 
   検索窓に、「海外ファンド ランキング」、 「海外ファンド 高配当」、「海外ファンド 安定配当
       「海外ファンド Man」、「海外ファンド クアドリガ」等を入力後、検索ボタンをクリック願います。
     ※複数のキーワードをスペースでつなげば、絞込み検索ができます。



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO